仮想通貨ブログ 10億までの旅

仮想通貨で資産10億円まで辿りつく事を目標とするブログ。ビットコイン,イーサリアム,リップルに注目!

仮想通貨 上昇トレンドは、維持!?

移転しました。

 おはようございます。

 

上にも下にも動かないですね。すべての通貨安定しており、上にも下にも動けない感じ

 

ですね。毎週、土曜日・日曜日ですが、派手に動くので今は充電期間中ですかね!?

 

イーサリアムは、なんとなく、上に突き抜ける気がしますが。。。楽しみです(笑)

 

現在はイーサリアム以外のチャートは、微妙です(笑)

しかし、仮想通貨全般としては、下に抜けるトレンドにはならないと考えています。

どうでしょうかね!?

 

私が最近、気にしているニュースです。

 

 

ビットコインのハードフォーク、シルバート協定で合意される

 

ビットコインは、スケーラビリティの問題を抱えている。これは、端的にいうとビットコインの当初より抱えていた性質に起因しており、ブロックサイズが1mbしかない為に、ユーザーが増え取引が繰り返された場合に、容量を逼迫し、速度が著しく低下してしまう問題である。

 

 そしてその問題の解決の為に様々な解決策が日々研究されているが、その解決策を実行に移すためには、ビットコインマイナー達の合意を得る必要がある。この合意形成が難航を極めている為、大手のビットコインマイナーや関係者で協定を結び皆の意志の疎通を図ろうという目的で23日にBitmain等の大手マイナーを含む56団体でハードフォークに対する合意をしたのがシルバート協定である。

 

ここでの大きな動きは、Segwitの導入が決まったときにブロックサイズが2mbに拡張されるSegwit2Mbの導入合意だ。

 

これでSegwitが導入されれば、ビットコインの未来は明るいようにも思える。

 

しかし、ビットコインコアの開発者はこの協定に合意していない。ビットコインには「ASICBOOST」と呼ばれる裏ワザが存在し一部のマイナーだけに利益を与えてしまっているのだが、それがSegwit2Mbの導入ではクリアにならない。

 

逆に「ASICBOOST」がそのまま残るからこそ合意が得られたという結論にならなくもないが、一部の人はこれに強く反発している。この合意をもってすべてが解決、という簡単な形にはならないだろう。

 

私だけなく多くの方が感じている点は、

ユーザーが増え取引が繰り返された場合に、容量を逼迫し、速度が著しく低下してしまう問題である。 

この問題です。最近、ユーザーが増えているために、とにかく遅いみたいです。

ビットコインをすぐに送信できないって・・・かなり致命的な欠陥ですよね。

 

私は、改善して欲しい!と思っていますが、ハードフォークがうまくいくのでしょうか・・・。この問題が怖いです。私も含めてリスクだと感じている方が多くいるので、

一般大衆の考え方とは違った相場(上昇)するかもしれないです。どちらにしても、

大きな問題であると思っています。うまくいくといいですね!

 

仮想通貨ランキング3位まできました。本当にありがとうございます。

皆様のお陰です。感謝します。これからも頑張ってブログを書き続けたいと思います。